スポンサードリンク

台湾二泊三日の旅行で台北と高雄市内観光を満喫してきました


従業員慰安旅行で台湾二泊三日の旅へ行ってきました。
今回の台湾旅行は宿泊地を台北とし、旅行二日目の旅程に
台湾高速鉄道(新幹線)で高雄へのオプショナルツアーへ行く
という旅行日程の社員旅行です。
利用航空会社はJALで機内食は点心風のおかずが付いたお弁当。
なかなか美味しかったですよ。

成田〜台北JAL機内食1.JPG 成田〜台北JAL機内食2.JPG

台北での宿泊ホテルはリーズナブルな料金設定ながらも
台北駅より車で5分、地下鉄「民権西路駅」より徒歩約3〜5分
とアクセスの良い好立地のサントスホテル(三徳大飯店)です。

サントスホテル(三徳大飯店)外観.JPG サントスホテル(三徳大飯店)エントランス入口.JPG

 ⇒ 台北サントスホテル(三徳大飯店)の詳細と宿泊予約はこちらから

初日の夕食は台北市内の天厨菜館で北京ダック付きの北京料理
紹興酒飲み放題ということに相成りました。
台湾に来て北京料理というのもいかがなものかとも思いますが、
団体旅行パックツアーの旅行社手配のレストランとなると、
北京ダック付きの北京料理がどうしても値段的にも使い勝手が良く
また万人受けするということで定番となっているようであります。

台北天厨菜館の北京ダック.JPG

台湾南部の都市の高雄へは、2007年1月台湾高速鉄道(新幹線・高鐵)
の開通により、台北からも手軽に日帰りオプショナルツアーが可能
となったため、ぐっと身近な観光都市となりました。

台湾高速鉄道(新幹線・高鐵)先頭車両.JPG 台湾高速鉄道(新幹線・高鐵)車内座席シート.JPG

台北二泊三日の旅といえば二日目は故宮博物館を中心とした市内観光
が定番だった頃に比べると、旅行の選択肢が増えて嬉しい限りです。

高雄蓮池潭公園の龍虎塔.JPG 寿山公園から望む高雄市内.JPG

旅行の三日目最終日は空港へ向かう午前中に台北市内の仏教道教の寺院
龍山寺という定番観光地を観光した後、成田への帰途へつきました。

台北龍山寺1.JPG 台北龍山寺2.JPG

今回の台北旅行の宿泊ホテル、サントスホテル(三徳大飯店)や
台湾高速鉄道(新幹線・高鐵)で行く高雄オプショナルツアーの様子は
次回以降に詳しくお伝えしますので、楽しみにしていてくださいね。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。