スポンサードリンク

ヒルトンラグーンタワーから見たハーバーオーシャンビューの景色


ハワイヒルトンラグーンタワー1ベッドルームプラスの部屋
L1568号室からのオーシャンビューの風景をご紹介します。
ヒルトンラグーンタワーL1568号室は、アラモアナ方面に面し
アラワイヨットハーバーを望むハーバービューのお部屋です。
それでは早速、リビングからラナイ(ベランダ)へ出て
ハーバーオーシャンビューの景色を堪能してみましょう。

ヒルトンラグーンタワーL1568号室リビング.JPG ヒルトンラグーンタワーL1568号室ラナイ.JPG

ラグーンタワーL1568号室ラナイから眺めるオーシャンビューでは、
目の前にアラワイヨットハーバーが広がっています。
そしてその先には、アラモアナビーチパークと白い砂浜のビーチと、
その先にはホノルルダウンタウンの高層ビルが白く光っています。

ヒルトンラグーンタワーL1568号室からのハーバーオーシャンビュー1.JPG ヒルトンラグーンタワーL1568号室からのハーバーオーシャンビュー2.JPG

アラモアナビーチパークから外洋に突き出た先端には、
人工的な環礁であるマジックアイランドが見えます。
ちょっと望遠で拡大してみましょう。

ヒルトンラグーンタワーL1568号室から見たマジックアイランド.JPG

この人口の岩礁で囲まれた入り江がマジックアイランドです。
遠目から見ると綺麗ですが、水の透明度はさほど高くなく、
また、遠浅でもないため、スノーケリングにはお勧めしません。

 ⇒ マジックアイランドでのシュノーケリング体験記

マジックアイランドにはライフガードは常駐していますが、
哀しいことに日本人の死亡事故もありました。
マジックアイランドを含め、アラモアナ周辺のビーチは
ワイキキのように遠浅ではないので、遊泳には十分注意が必要なのです。

 ⇒ アラモアナビーチでのシュノーケリング体験記

ラグーンタワーL1568号室ラナイの正面にはイリカイホテルの姿が。
ヒルトンラグーンタワーとイリカイホテルは隣接していますので、
カーテンが空いていると、お互いに部屋の中が見えてしまいます。
下を覗くと、ヒルトンハワイアンビレッジのパラダイスプールと
イリカイホテルのプールの両方が見えます。

ヒルトンラグーンタワーL1568号室から見たイリカイホテル.JPG ヒルトンラグーンタワーL1568号から見たパラダイスプール.JPG

山側の方を見ると、イリカイホテルとグランドワイキキアンの間から
ワイキキ郊外の街並みを見ることができます。
このシティービューは夜景を楽しむことができそうですね。
シティライトの夜景や夕陽が水平線に沈む夕暮れのサンセット風景は、
後日当ブログにてご紹介しますので楽しみにしていてくださいね。

ヒルトンラグーンタワーL1568号室からのシティービュー.JPG

次回は、このハーバービューから見えたレインボー・虹の様子です。

 ⇒ ヒルトンハワイアンビレッジ内の詳細・ホテル宿泊・航空券予約はこちらから♪


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。