スポンサードリンク

香港旅行のクレジットカードはJCBカードが便利で必携です


香港旅行でお得で便利な必携クレジットカードとして
JCBカードをお勧めする理由について解説してみます。
JCBカードは日本ブランドのクレジットカードということから
海外旅行では買い物で使える店が少ない・限られているので
使えないクレジットカード、持って行かない方がいいなどの
口コミ評価を見かけることもあります。
確かに、使用可能店舗の多さという汎用性の面で評価すれば
JCBカードはVisaカードやMasterカードと比較して見劣りがする
ということは客観的事実としてあると思います。
しかし一方で、日本人観光客の大い海外の観光地では
JCBカードオーナーならではのお得なサービスが充実していて
JCBカードを持っていないことは大きな機会損失になるのです。
ハワイワイキキではJCBカードでワイキキトロリーが乗り放題
という信じられないお得なサービスが提供されているほどで、
ハワイ旅行にJCBカードが必携なのはもはや世間の常識とすら言える状況になっています。

香港旅行にもJCBカードが便利でお得なクレジットカードである
というのは同様で、JCBカードを持っているだけで、
香港九龍島の中心部繁華街の尖沙咀(チムサーチョイ)にある
カントンロード沿いのJCBプラザラウンジ香港やJCBプラザ香港で、
ゆったりしたサロンで素晴らしいサービスを受けることができます。
JCBプラザラウンジ香港はDFSギャラリア香港サンプラザ店の隣り
Wharf T&Tセンタービルの7階にあり、JCBプラザ香港はその筋向い
ルイ・ヴィトンはす向かいのカントンロードを渡った道の反対側
1階がオメガの松鳳商業ビルの6階という便利な立地にあります。

ただ、いくらJCBカードが香港旅行にお得で便利であるといっても
普段のメインカードが別ブランドのクレジットカードである場合、
香港旅行だけのために新たにJCBカードを作るということは
抵抗があるという人が多いことと思います。
しかし海外旅行でのJCBカードオーナーのサービスを受けるには
JCBプロパーカードオーナーである必要はなく、カード盤面に
JCBカードの刻印さえあればいいという条件が殆どなのですから
そんな時に便利なのが年会費永年永久無料のJCBカードなのです。
年会費永年永久無料JCBカードなら、保管など管理に注意すれば
維持費は全くかからないのでノーリスクでカード保持ができ
海外旅行の際のJCBカードサービスだけを無料で受けられるのです。
そこで私が実際に使っている年会費永年永久無料JCBカードはこちら。


 ⇒ 楽天内・外でポイント貯まる!【楽天カード】

ハワイ旅行の際のワイキキトロリー乗り放題のために作りましたが、
今回の香港旅行の際にもJCBプラザラウンジ香港でのサービスで
快適な時間を過ごすことができました。
海外旅行でのJCBカードサービスは、ハワイ、香港以外でも
パリ、バンコク、グァム、サイパン、台北、ソウルなど
主要な人気海外旅行先の都市中心部にありますので、
年会費永年永久無料JCBカードは海外旅行の際の保険的役割を果たす
必携クレジットカードとして絶対に持っていくことをお勧めします。
しかも費用は一切かかりません。無料です。
というか、この楽天JCBカードの場合、楽天市場で使うことができる
楽天スーパーポイントがプレゼントされますので、ある意味で
商品券を貰った上で海外旅行でお得なJCBカードを作ることができる
という信じられないお得なカードなのです。
しかも買い物等でカードを使うたびに楽天スーパーポイントが貯まる
ということで、今ではすっかり私のメインカードに昇格してしまいました。
海外旅行へ行くなら必携の1枚はこちらのクレジットカード。
無料です。


 ⇒ 楽天内・外でポイント貯まる!【楽天カード】
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。