スポンサードリンク

ヒルトングランドバケーションクラブを購入・アップグレードするには


ヒルトングランドバケーションクラブHGVCは、タイムシェアリゾートで
ハワイを始めとする世界中のリゾート施設を低価格で利用できるという
海外旅行好きの方には非常に魅力あるタイムシェアシステムです。
では、そのヒルトングランドバケーションクラブHGVCのオーナー権を
どこでどのようにして手に入れるのか、また購入したオーナーシップを
どのようにしたらアップグレードできるのかについて説明します。
ヒルトングランドバケーションクラブHGVCの購入・アップグレードは
日本HGVCオフィス主催で国内主要都市にて説明会を開催していますので、
日本で行うことも可能ですし、事前の資料請求もできます。
知人などがヒルトングランドバケーションクラブHGVC会員であり、
ご自身もHGVCタイムシェアリゾートに興味があるという方や、
既にHGVC会員でHGVCオーナー権アップグレードを考えている、
という方は気軽に問い合わせてみるといいのではないでしょうか。
上記以外の方がヒルトングランドバケーションクラブHGVCを知るのは
恐らくハワイ旅行をされて免税店DFSに行かれた時でしょう。
ワイキキDFSギャラリアにはジャックポットというスロットの福引があり、
滞在初回のDFSジャックポットで必ずギフト券が当たります。
(但しHGVC購入資格が家族年収65,000$以上なので、
それなりの収入が見込まれる年齢層の方のみのようです。)
そして、ワイキキDFS4階にギフト券の交換に行くと、
ワイキキヒルトンハワイアンビレッジ内にある
ヒルトングランドバケーションクラブHGVCでの説明会に勧誘されるのです。

 ⇒ ヒルトンハワイアンビレッジ内の詳細はこちらから♪

HGVC説明会に参加するとホテルからの送迎はもちろん、
ワイキキDFS100$クーポンが貰えます。
HGVC説明会の所要時間は1時間半くらいと言われますが、
実際には半日は潰れると覚悟してください。
説明会とはいっても要はHGVCオーナーシップ販売のセールスの場なので、
HGVC側の売り込みは相当必死できついです。
HGVC側としても、ホテル送迎やワイキキDFS100$クーポン、
セールス担当の人件費など相当なコストがかかっている訳ですし、
販売担当のHGVCバケーションカウンセラーも、恐らく報酬は
ある程度コミッション制なんだと思いますからそれも当然でしょう。
ですから、ヒルトングランドバケーションクラブHGVC購入の意志がないのに
ワイキキDFS100$クーポンに目がくらんで説明会に参加すると、
貴重なハワイ旅行の時間も無駄ですし、精神的にも辛いです。
実際、わたしも最初の説明会参加の際には買わずに帰ってきたのですが、
その時「タダより高いものはない」と痛感したものです。
その当時は、現在わたしが保有している隔年のオーナー権という
買いやすいプランがなかったので、ローンで購入しない限り
ヒルトングランドバケーションクラブHGVCは購入不可能な金額でした。
確か当時の提示価格で200万円以上が最低価格だったと思います。
しかし、現在は、折からの円高という為替状況もありますので、
ハワイオアフ島ワイキキの物件でも100万円前後の値段で
ヒルトングランドバケーションクラブHGVC購入も可能な状況
といえるのではないでしょうか。
 ⇒ ヒルトン・グランド・バケーション・クラブでタイムシェアを購入
ヒルトングランドバケーションクラブHGVC購入に興味がある方は
是非、ハワイ旅行の際にハワイ現地のHGVC説明会に参加して、
ハワイ現地のHGVCリゾート物件をご自分の目で見て確かめてから
購入されるといいと思います。
説明会に参加して実際のハワイ現地のHGVCリゾート物件を見れば、
部屋からの景色や部屋の広さ、調度品やホテル周辺の施設など、
一般ホテルのスイートルーム並みのラグジュアリーな空間に
心を奪われることは間違いないと思います。
 ⇒ ワイキキヒルトン最上階3LDKオーシャンビューペントハウスの様子
 ⇒ ワイキキヒルトン最上階からのオーシャンビューとサンセット風景
さて次に既にHGVCオーナーの方のアップグレードですが、
もちろん日本HGVCオフィス主催の説明会でも可能ですし、
もう一つの方法はハワイ現地でのオーナー説明会です。
HGVCオーナー説明会の勧誘は、
やはりワイキキDFS GALLALIAで行っています。
HGVCオーナー説明会勧誘の際は、オーナー説明会とは、
HGVC利用の仕方や質問事項を受け付ける場のような説明ですが、
ハワイ現地でのオーナー説明会とは、既にHGVC会員である方に
タイムシェアリゾート物件アップグレードをセールスする場所だ
と考えていただいていいかと思います。
従ってアップグレードする気がない方は時間の無駄ですし、
断る精神的負担を考えれば、参加は見送った方がいいかとも思えます。
しかし、現在の保有HGVCクラブポイントに不足を感じている方や
タイムシェアリゾート物件アップグレードを検討している方は
積極的に参加してみる価値があるかもしれません。
ちなみにHGVCオーナー権のアップグレードの最低価格は
2008年9月時点で7,000$でした。
円高の進行かつ米国の経済不況が深刻化している現在、
もしあなたがHGVCオーナー権の購入が可能な状況か、
7,000$以上の追加チャージでアップグレード可能なのであれば、
2009年以降は最高のチャンスの時期だと思います。
今なら条件のいいリゾート物件も多く揃っているでしょうし、
ヒルトン側もオーナー獲得のために大幅なディスカウントで
相当の値引きをしているでしょうから。
個人的にはポイント予約のライバルが増えるので内緒にしておきたい
というのが本音の話なのですが、共にハワイを愛する人間として言えば、
ハワイで手軽に別荘気分を楽しみたいということで、
ヒルトングランドバケーションクラブHGVC購入を検討している、
またはHGVCオーナー権のアップグレードを考えている
という方にとって、2009年はまさにチャンスの時期だといえるでしょう。
 ⇒ ハワイ・タイムシェア・リゾートの価格と購入時の注意点

▽▽▽よろしければ応援クリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ
ありがとうございます^o^
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。