スポンサードリンク

ハワイオアフ島ノースショアで人気No.1のガーリックシュリンプはこれ


ハワイオアフ島ノースショアの食事で人気No.1は、
何と言ってもにんにくのたっぷりときいたガーリックシュリンプです。
ハワイオアフ島ノースショアへのオプショナルツアーの際には、
ノースショア現地での食事をどうするかについて考えておきましょう。
というのも、ハワイオアフ島ノースショアのビーチには、
飲食店はおろか、コンビニや個人商店のお店というものがありません。
要はノースショアはど田舎である、ということなのですが、
ビーチから離れたハレイワオールドタウンまで行かないと
お店というものはないので、ワイキキと同じように考えて、
現地でその時になって考えればいいや、という訳にはいかないのです。
従って、ハワイオアフ島ノースショアへのオプショナルツアーの場合、
食事はもちろんですが、水など飲み物も現地調達は難しいので、
事前に用意しておいた方がいいでしょう。
水はノースショアへの途中に立ち寄るドールプランテーションとかで
ペットボトル入りのミネラルウォーターを買うこともできますが、
ワイキキで買って持っていった方が安くあがるとは思います。
さて、ハワイオアフ島ノースショアでの食事ですが、
ノースショアの名物といえば、何といっても人気No.1は海老、
にんにくのたっぷりときいたガーリックシュリンプです。
ノースショアのガーリックシュリンプはワゴン車で販売しており、
何店舗かあるようですが、お勧めはガーリックシュリンプの元祖、
ジョバンニのガーリックシュリンプ・プレートランチです。
ハワイオアフ島ノースショアのガーリックシュリンプ・プレートランチ
但し、ジョバンニ(Giovanni's Shrimp Wagon)は、
ハレイワからかなり離れたところにあります。
そこで、ノースショアへのオプショナルツアーで
ノースショアでジョバンニのガーリックシュリンプを食べるには、
以下の二通りの方法があります。
ひとつは、オプショナルツアーのドライバーに注文して、
自分のいるノースショアのビーチにデリバリーしてもらう方法。
もうひとつは、オプショナルツアーの行程として、
ジョバンニ(Giovanni's Shrimp Wagon)まで行って
ガーリックシュリンプを食べるという方法の2種類です。
このどちらにするかは、オプショナルツアー会社によって違うので、
ノースショアへのオプショナルツアーを選ぶ際には、
自分がどちらにしたいか決めてから選ぶようにしてください。
ちなみに、わたしはビーチへのデリバリーをいつも選んでいます。
ジョバンニまで行く方法ではビーチを楽しむ時間が少なくなります。
そこで、ノースショアのビーチを長く楽しみたいという方は、
ガーリックシュリンプをビーチにデリバリーしてもらう方法を、
直接ジョバンニまで行ってガーリックシュリンプを食べたい
という方はそういった行程のオプショナルツアーを
それぞれ選ぶようにしてくださいね。
なお、ジョバンニ(Giovanni's Shrimp Wagon)の
ガーリックシュリンプ・プレートランチメニューは1種類のみ、
スカンピ・フルプレート(Scampi Full Plate)12ドルです。
(2008年9月現在)
ハワイオアフ島ノースショアの美しいビーチを見ながら食べる
ジョバンニのガーリックシュリンプは最高ですよ。
ガーリックシュリンプをビーチへデリバリーして食べる
という方は、水を多めに持っていってくださいね。
ガーリックシュリンプは相当スパイシーなため、
後で結構喉が渇きますので、ミネラルウォーターは必須です。

▽▽▽よろしければ応援クリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ
ありがとうございます^o^


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。