スポンサードリンク

ハワイオアフ島ラニカイビーチは海亀に会える天国の海


ハワイオアフ島で「天国の海」といわれる美しさを誇るのは
全米ベストビーチランキングで5年連続第1位に選ばれた
オアフ島東部のラニカイビーチです。
ラニカイとはハワイ語で「天国の海」という意味ですが
まさにその言葉に違わずビーチの美しさはオアフ島No.1でしょう。
展望台から見たラニカイビーチ2

ラニカイビーチへはワイキキからのオプショナルツアーもあり
最近では手前のカイルアビーチまでは
シャトルバスやトロリーなども走っているようですので、
以前よりだいぶ行きやすくなったといえます。
ワイキキからのオプショナルツアーは、
隣のカイルアビーチとセットになっていることが多く、
トロリーなどもカイルアビーチ止まりのようです。
というのも、ラニカイビーチ周辺はオアフ島でも屈指の
高級住宅街であり、バスの乗り入れはおろか、
住民以外の車の駐停車にも非常にうるさいので、
ラニカイビーチへはカイルアビーチから
徒歩10分ほど歩いていくしかありません。
それでも、多少歩いてでも行く価値があるのが、
オアフ島No.1のカイルアビーチだと思います。

ワイキキからのオプショナルツアーの中には、
カイルア、ラニカイビーチと周辺の秘境ハイキングが
セットになったものがありますが、これはお勧めです。
秘境ハイキングで展望台から見下ろすラニカイビーチは
まさに「天国の海」という言葉どおりの美しさですよ。
このページの全ての画像はわたしがツアーに参加して撮った写真です。
展望台から見たラニカイビーチ1

息を呑む美しさとはこのことを言うのだというくらい
美しいハワイオアフ島のビーチの景色が眼前に広がる
カイルア、ラニカイビーチ秘境ハイキングツアーを
見逃す手はありません。
ハワイのワイキキ旅行の際は是非体験してくださいね。
展望台から見たラニカイビーチ(シーライフパーク方面)

上の画像は展望台からビーチに向かって右側の、
シーライフパーク方面になります。
岬の突端あたりがシーライフパークがある場所で、
その沖にチャイナマンズハットという独特の形の島が
確認できると思います。
展望台から見たラニカイビーチ(カイルア・カネオヘ湾方面)

上の画像は展望台からビーチに向かって左側の、
カイルアビーチ、カネオヘ湾方面になります。
手前に広がるビーチがパウダースノービーチとして有名な
ボディーボードなどに最適なカイルアビーチです。
その先の半島の岬にはヒッカム米空軍基地があり、
半島の向こう側の湾はマリンスポーツのオブショナルツアー
でも有名なカネオヘ湾です。

宣伝されている沖に浮かぶサンドバーはカネオヘ湾内にあります。
その先に見える半島は、スティーブン・スピルバーグの
ジェラシックパーク撮影時のロケ地だということです・
ところで、ラニカイビーチは白い砂浜で海は遠浅に見えますが、
意外とすぐに背が立たないくらいの深さになります。
ただ、その深さはせいぜい2メートル位であり
その深さのままずっと沖まで続くので、
そういった意味では遠浅の海とは言えると思います。
砂に足が埋まって足をとられやすいので、
海に入る際はその点に注意してください。

ラニカイビーチは水もそこそこ透明度があるので、
シュノーケリングスポットとしてもお勧めですが、
海底がほとんど砂なので魚影はあまり濃くありません。
ただ、海亀が良く出没するので、シュノーケリングで
海亀が見たい人にはお勧めできます。
わたしも最初の訪問で海亀に出会いましたよ。

お隣のカイルアビーチは、ラニカイビーチよりも
細かく白い砂の海岸で「パウダースノービーチ」として
オアフ島のローカルに人気のビーチです。
カイルアビーチのパウダースノー

カイルアビーチはシュノーケリングよりも、
ウインドサーフィンやボディボードなどに向いています。
とにかく、ハワイ旅行でオアフ島を訪れたなら、
一度は見ておきたい「天国の海」がラニカイビーチです。
実際に訪れて見た人だけが味わえる感動の美しさ。
カイルア・ラニカイ秘境ハイキングツアーは
一度は体験していただきたいオプショナルツアーです。

▽▽▽よろしければ応援クリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ
ありがとうございます^o^

 ⇒ ハワイオアフ島ノースショア海亀ビーチでシュノーケリングデジカメ撮影に成功♪

 ⇒ ハワイオアフ島ノースショアアリイビーチで海亀をシュノーケリングデジカメ撮影♪

 ⇒ ハワイ旅行水中撮影用防水デジカメを激安購入して現地でもトクする極秘口コミ情報


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。