スポンサードリンク

ヒルトンハワイアンビレッジは全てが揃ったリゾート施設


ヒルトン・ハワイアン・ビレッジはハワイのワイキキにある
東京ドーム2個半という広大な敷地を持つリゾート施設です。
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジは、地理的には
ワイキキ中心街とアラモアナ・ショッピングセンターの
丁度中間地点あたりで、ワイキキ中心街とアラモアナへ
どちらも徒歩10分圏内の利便性のいい場所に位置しています。
ワイキキ中心街もアラモアナ・ショッピングセンターも
両方楽しみたいという方には、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジは
お勧めのリゾート施設だといえるでしょう。
ヒルトンハワイアンビレッジのタワーホテル
 ⇒ ヒルトンハワイアンビレッジ内の詳細・ホテル宿泊・航空券予約はこちらから♪

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内には、
ダイアモンドヘッド・タワー、アリイ・タワー、タパ・タワー、
レインボー・タワー、ラグーン・タワー、カリア・タワー、
グランド・ワイキキアンと、ホテルタワーが7棟建っています。
 ⇒ ラグーン・タワー最上階の室内の様子
タワーの殆どには専用プールもついていますので、
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内では様々なタイプのプールで
のんびりとリゾート気分を楽しむことができます。
また、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内には、
泳げる海水ラグーンや専用ビーチもあるため、
ビーチアクティビティを楽しみたい方のニーズにも応えています。
ワイキキ・ヒルトン・ハワイアンビレッジのラグーン

また、ビレッジ内にはフラミンゴやペンギンもいて、
お子様連れの方にも喜ばれているようです。
個人的には、何故ハワイでペンギンなのか?とも思いますが、
ペンギンの可愛いさは万国共通認識である、と納得しておきます。
ちなみに、ビレッジ内のペンギンプールは淡水で、
プール内には鯉や成長したミドリガメが泳いでいます。
この辺りのミスマッチ感にも何か複雑な思いにかられますが、
これぞハワイアンの大らかさと無理矢理納得しておきます。
現実に、このペンギンプールは結構人気のようで、
いつも人が多く集まってペンギンを眺めています。
但し、ちょっと生臭い臭いがするので長居は禁物ですよ。
ワイキキ・ヒルトン・ハワイアンビレッジのペンギン

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内は、
飲食店も充実しており、スターバックスコーヒーから、
和食、イタリアン、鉄板焼きや本格レストランなど、
カジュアルからフォーマルまで網羅されています。
また、ABCストアからハワイアンジュエリーなどの宝飾店、
ブランドショップやCrazy Shirts、免税店DFSまであります。
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの名前に恥じることのない
この施設の充実ぶりは大変なもので、ハワイのホノルル滞在中に、
たとえヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内から一歩も出なくても
ハワイ旅行として全く困らないほどになっています。
せっかくのハワイ旅行だから、あくせく動き回らず、
身近なところでのんびりとハワイの南国気分を味わいたい
という方には、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジでの宿泊が
ぴったりとリゾートのニーズに合っているのではないでしょうか。

 ⇒ ヒルトンハワイアンビレッジ内の詳細・ホテル宿泊・航空券予約はこちらから♪

ちなみに、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジへの宿泊は、
タイムシェア・リゾートというシステムを利用することで、
ハワイ格安パッケージツアー並みの料金で
ワイキキヒルトンスイートクラスの部屋に泊まることができますよ。
 ⇒ ハワイリピーターならタイムシェアがお得で便利

▽▽▽よろしければ応援クリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ
ありがとうございます^o^
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。